鹿児島の新たなライフ&カルチャースポット

Li-Ka1920(ライカ イチキューニーマル)

Li-Ka1920(ライカ イチキューニーマル)
Li-Ka1920(ライカ イチキューニーマル)

JR「鹿児島中央」駅東口から徒歩ですぐ、商業施設『Li-Ka1920(ライカ イチキューニーマル)』。地上24階、地下1階建ての建物のうち1階から7階までが商業施設となる。2021(令和3)年6月のグランドオープンで41店舗が揃った。ファッションや雑貨、書店、100円ショップ、家電量販店など生活用品のほかに、美と健康関連の店舗も多数。施設の1階には「Li-Ka フードテラス」があり、ランチにちょうどいいお店から仕事終わりの一杯に立ち寄りたい呑み屋まで、多彩な飲食店が集まる。5階はカルチャー&ビジネスのフロアで、音響や照明、移動観覧席まで備えた「ライカ南国ホール」や、大小3つの会議室をもつ「貸会議室」、そして見晴らしのいい眺望を生かした「ライカワークラウンジ」があり、ワークスタイルに合わせた使い方が可能だ。地域住民から、駅を利用する観光客やビジネス目的の利用まで幅広い客層で賑わっている。

Li-Ka1920(ライカ イチキューニーマル)
所在地:鹿児島県鹿児島市中央町19-40 
https://li-ka1920.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ